安定的に運用したいお金の置き場所 どのように決めていますか?
資産運用3つのご提案      
「安定的な運用」と一口でいっても、お金の使い道や運用方針は十人十色。自分に合った資産運用方法を見つけてみましょう。たとえば…  
矢印
 

使い道、使う時期が決まっているお金は

eダイレクト定期預金

商品ページを見る商品ページを見る 01 eダイレクト定期預金

POINTPOINTいつでも高水準な金利を実現

スーパー定期スーパー定期

基準日 2020年10月15日現在

  • 上記金利は、「eダイレクト定期預金」のスーパー定期(100万円以上300万円未満)の金利です。
  • 預入金額は100万円以上1円単位です。
  • 預入日(自動継続の場合は、満期日〈継続日〉)における預金金利を、預入期間および預入金額に応じて適用し、その金利は満期日まで適用します。
  • 利息の計算方法は、預入期間「6カ月」「1年」「2年」の場合、付利単位を1円とし、1年を365日とする単利の日割り計算です。
  • 預入期間「3年」「5年」の場合、付利単位を1円とし、1年を365日とする日割り計算で6カ月ごとの複利計算です。
  • 金利は税引前の年利率であり、利息には20.315%(国税15.315%(復興所得税含む)、地方税5%)の税金がかかります。
  • 金利は、原則として毎月1日と毎月15日(土日祝の場合は翌営業日)に定期的に見直しを行っています。ただし、金融情勢などの変化により、1日と15日以外にも見直す場合があります。
元本保証はやっぱり安心。お金が必要になる時期に合わせて預入期間を選べるのね。 元本保証はやっぱり安心。お金が必要になる時期に合わせて預入期間を選べるのね。 元本保証はやっぱり安心。お金が必要になる時期に合わせて預入期間を選べるのね。 元本保証はやっぱり安心。お金が必要になる時期に合わせて預入期間を選べるのね。
 
 

投資をかんたんに始めてみたい!しばらく使わないお金は

eダイレクト金銭信託

商品ページを見る商品ページを見る 02 eダイレクト金銭信託

POINT 01POINT 01好リターン

eダイレクト金銭信託は、償還済み36商品すべて予定配当率にて償還しています。(2020年10月15日時点)
直近の償還実績直近の償還実績

償還済み全商品の予定配当率および償還実績は、こちらをご覧ください。

  • これまでの償還実績は、将来の運用成果を保証するものではありません。
  • eダイレクト金銭信託は預金とは異なり、元本および利益の保証はありません。また、預金保険の対象外です。

POINT 02POINT 02シンプルでわかりやすい仕組み

eダイレクト金銭信託は、お客さまからお預かりしたご資金を、
当社が選定した上場企業1社への貸付金で運用します。
仕組み概要図仕組み概要図
仕組みがわかりやすいから、私でもすぐに始められそうだね。 仕組みがわかりやすいから、私でもすぐに始められそうだね。 仕組みがわかりやすいから、私でもすぐに始められそうだね。 仕組みがわかりやすいから、私でもすぐに始められそうだね。
 
 

将来のために、中長期で安定的にふやしたいお金は

エス・ビー・日本債券ファンド
 愛称「ベガ」

商品ページを見る商品ページを見る 03 エス・ビー・日本債券ファンド愛称「ベガ」

POINT 01POINT 01過去10年間の安定的なパフォーマンス

当ファンドと日本国債の推移 2010年7月末~2020年7月末当ファンドと日本国債の推移 2010年7月末~2020年7月末
  • 出所:Bloomberg
  • 日本国債はFTSE日本国債インデックス(配当込み)。ただしFTSE日本国債インデックスは参考指数であり、本ファンドのベンチマークではありません。
  • 当ファンドは税引前分配金再投資基準価額ベースです。
  • 上記は過去の実績であり、今後の市場環境等を保証するものではありません。また、当ファンドの将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。
  • 税引前分配金再投資基準価額は、分配金(税引前)を分配時に再投資したものと仮定して計算しており、実際の基準価額とは異なります。騰落率は税引前分配金再投資基準価額を基に算出したものであり、実際の投資家利回りとは異なります。
  • ファンド換金時には、費用・税金などがかかる場合があります。詳しくは投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

POINT 02POINT 02年2回の決算を行い、
原則として分配をめざします ※毎年3,9月の7日(休業日の場合は翌営業日)

分配分配
  • 上記分配金は税引前1万口あたりの金額です。
  • 上記分配金は過去の実績であり、将来の成果を約束するものではありません。
  • 分配対象額が少額な場合等には、委託会社の判断で分配を行わないことがあります。
  • 収益分配金に関する留意事項についてはこちらをご覧ください。
組み入れ対象は、格付けA以上の日本の公社債が中心!腰を据えた中長期の資産運用にぴったり。 組み入れ対象は、格付けA以上の日本の公社債が中心!腰を据えた中長期の資産運用にぴったり。 組み入れ対象は、格付けA以上の日本の公社債が中心!腰を据えた中長期の資産運用にぴったり。 組み入れ対象は、格付けA以上の日本の公社債が中心!腰を据えた中長期の資産運用にぴったり。
 
それぞれの商品、実際の運用成果は?
それぞれの商品、実際の運用成果は? それぞれの商品、実際の運用成果は?

100万円を5年間運用した場合…

eダイレクト定期預金

 
 
eダイレクト定期預金 eダイレクト定期預金

eダイレクト金銭信託

 
 
eダイレクト金銭信託 eダイレクト金銭信託

エス・ビー・日本債券ファンド 愛称「ベガ」

エス・ビー・日本債券ファンド
愛称「ベガ」

 
 
エス・ビー・日本債券ファンド 愛称「ベガ」 エス・ビー・日本債券ファンド 愛称「ベガ」
  • シミュレーションについての注意事項
  • 定期預金について
  • 2020年9月15日現在の当社eダイレクト定期預金5年ものの年金利0.28%(税引後年利率0.223%)を使用しています。通常利息は満期時に付与されますが、当シミュレーションの便宜上、満期時に一括で付与される利息を5等分し、1年あたりの利息と表現しています。満期日前に解約する場合には、その利息は、預入日(自動継続の場合は、最後の満期日(継続日))から解約日の前日までの日数および預入期間に応じた利息で計算します。税金控除前で計算しています。
  • eダイレクト金銭信託について
  • ソフトバンクグループ株式会社第32号の予定配当率0.48%(税引後 年0.382%)を使用しています。今後、同じ予定配当率が5年間継続し、当該予定配当率で全額償還されると仮定し、税金控除前で計算しています。
  • 本商品は貸付先(運用先)に債務不履行が生じた場合、予定配当率に基づく収益金の配当ができない可能性のほか、元本損失のおそれがあります。予定配当率はこれを保証するものではありません。
  • エス・ビー・日本債券ファンド 愛称「ベガ」について
  • 当ファンドのパフォーマンスは、過去5年間の実績値(2015年4月から2020年3月まで)を使用しています。
  • 本シミュレーションは実際のパフォーマンスではなく、当社が推定した期待リターンおよび想定リスクを用いて将来のパフォーマンスの範囲を統計的に試算したものです。過去のパフォーマンスに基づく試算結果を表しており、将来の運用成績を示唆・保証するものではありません。
  • 期待リターンの上限値・下限値は、一定以上の確率(当初は1標準偏差:約68.3%、2年以降は期待リターンの累積や標準偏差は以下の表のとおり)でそれぞれの期間のリターンが収まる範囲を示しています。 
  • 投資元本100に対して 投資元本100に対して
  • 本商品は、投資元本および利回りが保証された商品ではありません。また、元本割れが生じるおそれがあります。
それぞれの商品の詳細をチェック お金の使い道や目的に合った商品を選びましょう お金の使い道や目的に合った商品を選びましょう それぞれの商品の詳細をチェック お金の使い道や目的に合った商品を選びましょう お金の使い道や目的に合った商品を選びましょう
商品の詳細の比較 商品の詳細の比較
  • 申込時の申告内容等によっては、購入できない場合があります。
  • 元本1,000万円までとその利息などは預金保険制度の対象。
  • 利息は中途解約利率を適用。
  • 口数指定解約もしくは全部解約になります。

お申し込みはこちら

投資信託のお申し込みには、
eダイレクト預金口座が必要です。

eダイレクト定期預金の注意事項

  • 預入金額は100万円以上1円単位です。
  • 預入日(自動継続の場合は、満期日〈継続日〉)における預金金利を、預入期間および預入金額に応じて満期日まで適用します。
  • 利息の計算方法は、預入期間「6カ月」「1年」「2年」の場合、付利単位を1円とし、1年を365日とする単利の日割り計算です。
  • 預入期間「3年」「5年」の場合、付利単位を1円とし、1年を365日とする日割り計算で6カ月ごとの複利計算です。
  • 金利は税引前の年利率であり、利息には20.315%(国税15.315%(復興所得税含む)、地方税5%)の税金がかかります。
  • 金利は、原則として毎月1日と毎月15日(土日祝の場合は翌営業日)に見直しを行っています。ただし、金融情勢等の変化により、1日と15日以外にも見直す場合があります。

eダイレクト金銭信託の注意事項

  • 本商品は貸付先(運用先)に債務不履行が生じた場合、元本損失の可能性があります。これまでの償還実績は、本商品や将来の商品の運用成果を保証するものではありません。
  • 本商品は原則として申し込みの取り消しおよび中途解約はできません。
  • 信託報酬は信託財産の中からいただきます。予定配当率にて計算されるお客さまへの配当金から信託報酬が差し引かれるものではありません。
  • その他、主なリスクや負担いただく費用などについて注意事項詳細をご確認ください。
    ご注意事項詳細

投資信託の注意事項

投資信託は、投資元本および利回りが保証された商品ではありません。また、元本割れが生じるリスクがあります。購入の際には、以下の内容および各ファンドの「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面・重要事項」を確認のうえ、お客さま自身で投資判断を行ってください。

  • 1. 投資リスク
  • 投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので、株価、金利、通貨の価格等の指標にかかる変動や発行体の信用状況の変化を原因として、基準価額が下落して購入金額を下回り、損失が生じる場合があります。これらによる損失は、お客さま自身に負担いただきます。
    また、ファンドごとに内包されるリスクの性質が異なります。詳細は各ファンドの目論見書をご確認ください。
  • 2. 預金保険
  • 投資信託は、預金保険の対象ではありません。
  • 3. 投資者保護基金
  • 銀行は証券会社とは異なり、投資者保護基金に加入していません。当社で購入いただいた投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 4. 費用
  • 投資信託の購入時から解約・償還までの間に、直接または間接に負担いただく費用は以下のとおりです。なお、ファンドごとに費用の料率が異なりますので、詳細は各ファンドの目論見書をご確認ください。
    投資信託の費用
  • 5. 取引にかかる制限
  • 投資信託には元本割れなどのリスクがあるため、お客さまの投資目的や運用資金の性格などに照らして、適さない場合には取引を制限します。また、お客さまの投資割合が一定の割合以上になる場合にも、取引を制限することがあります。
    海外市場の休業等の影響により、購入や換金の申し込みができないことがあります。
  • 6. その他注意事項
  • 日本にお住まいで、税務上の居住地国が日本のみである個人のお客さまが申し込みいただけます。
    満20歳未満のお客さまには利用いただけません。
    eダイレクト預金口座をお持ちでない場合は、まず口座を開設する必要があります。eダイレクト預金口座開設の申し込みから完了までには10営業日程度かかります。
    当社は投資信託の販売会社です。投資信託の設定・運用は委託会社が行います。
    当社が取り扱う投資信託は買取請求に対応していません。すべて、解約請求での換金となります。なお、どちらの請求でも受取金額の税制上の違いはありません。
    当社では、NISA、ジュニアNISAおよびつみたてNISAは現在取り扱いしていません。
    当社では、投資信託の積み立ては現在取り扱いしていません。一括購入のみの取り扱いです。
    当社で取り扱う投資信託の最低購入金額は、ファンドによって異なります。
    当社では、保有ファンドのコース変更(収益分配金の受取/再投資)はできません。
    当社での投資信託の取引は、現在インターネットのみとなっています。

お問い合わせ

  • eダイレクト預金デスク

    0120-145-094 0120-145-094
  • 金銭信託デスク

    0120-104-094 0120-104-094
  • 投資信託デスク

    0120-104-148 0120-104-148

受付時間 9:00 ~ 17:00 土日祝および12/31 ~ 1/3休

受付時間 9:00 ~ 17:00
土日祝および12/31 ~ 1/3休