オリックス銀行

(ご参考)ロベコの運用実績

当ファンドの投資先ファンドと同じ運用を行う「Robeco QI Global Dynamic Duration」は、1994年7月29日に運用を開始し、25年超の運用実績を有しています。

「Robeco QI Global Dynamic Duration DH EURシェアクラス」の運用実績

  • 出所:Bloomberg
  • 期間:1994年7月末~2018年10月末(日次)
  • ※当ファンドが投資対象とする「IBH JPY シェアクラス(円建て、円ヘッジ)」は2017年7月に設定されたものであることから、投資先ファンドの長期運用をイメージいただく目的で、同じ運用を行う「Robeco QI Global Dynamic Duration DH EUR シェアクラス」 の運用実績を示しています。実績は、運用報酬控除後のものです。
    「Robeco QI Global Dynamic Duration DH EUR シェアクラス」の基準価額はユーロ建てであり、対ユーロで為替ヘッジされています。ユーロ建てのデータを用いて計算しているため、円ヘッジした場合のデータとは動きが異なります。なお、ヘッジ・コストがかかるほか、ヘッジ対象となる通貨の組み合わせによってヘッジコスト(またはプレミアム)が異なることにもご留意ください。為替ヘッジは、これにより外貨建資産における為替変動の影響を全て排除できるものではありません。
    上記は過去の実績を示したものであり、当ファンドおよび投資先ファンドの将来の投資成果および市場環境の変動等を示唆・保証するものではありません。