オリックス銀行

団信プランのご案内

対象の投資用不動産ローン・住宅ローンをご利用のお客さまへ ニーズにあった団体信用生命保険(団信)をお選びいただきます。

「団体信用生命保険」とは

当社を保険契約者、当社から投資用不動産ローン・住宅ローンをお借り入れされる方を被保険者とする保険契約です。
被保険者の方が保険期間中に死亡または、所定の高度障害状態になられたとき、
生命保険会社より支払われる保険金によってお客さまの債務の返済に充当するしくみの団体保険です。

主な4つの団信プラン、引受保険会社、金利の上乗せ
死亡・所定の高度障害保障 一般的な団信のみ プラン1、団体信用生命保険、太陽生命保険株式会社、金利の上乗せはありません
介護の保障を手厚くしたい方へ プラン2、団体信用生命保険プラス団体信用介護保障保険※加入時年齢:満54歳以下の方が対象です、太陽生命保険株式会社、お借入れ金利に年+0.10%上乗せ
生活習慣病の保障を手厚くしたい方へ プラン3生活習慣病団信<入院プラス>※加入時年齢:満50歳以下の方が対象です、クレディ・アグリコル生命保険株式会社、お借入れ金利に年+0.10%上乗せ
健康上の理由などで上記の団信へご加入いただけない方へ プラン4、ワイド団信※加入時年齢:満50歳以下の方が対象です、クレディ・アグリコル生命保険株式会社、お借入れ金利に年+0.30%上乗せ

※投資用不動産ローン・住宅ローンをご利用いただくにあたり、必ず団体信用生命保険にご加入いただく必要があります。
※ご加入にあたっては重要事項説明書(被保険者のしおり)をご覧ください。
※なお、各団信プランを新規でご利用いただく場合には当該金額が1億円以内、また、既にご利用がある場合には、既存のお借入残高と新たにお借入いただく 金額の合計額が1億円以内となります。
※「+介護の保障(プラン2)」と「+生活習慣病の保障(プラン3)」は、同時に加入することはできません。