家族信託付不動産活用ローン

認知症になっても困らないリバースモーゲージ型ローン

~自宅以外の一戸建て、マンション、アパートも対象~

オリックス銀行の「家族信託付不動産活用ローン」の主な特徴

  • リバースモーゲージ型なので毎月の返済は利払いのみ
  • 申込時年齢は55歳以上で上限なし
  • 仮に認知症になっても、家族信託受託者(ご家族)による自宅の処分・管理が可能
  • 借入金額は1,000万円以上1億円以内
  • 自宅以外の不動産も対象
  • 老人ホームの一時金、自宅の住み替えやリフォーム資金、その他もご相談ください!

詳しくは「家族信託付不動産活用ローン商品説明書(PDF:」をご確認ください。

「家族信託」とは?

財産を信頼する家族に信託し、代わりに財産を管理してもらう財産管理の手法です。

認知症発症等により、判断能力を喪失してしまい、お客さま自身で財産管理や相続対策ができなくなることへの備えとして、お元気なうちに、信頼する家族に財産を信託し、お客さまの望む柔軟な管理・処分を任せることができる仕組みです。

「家族信託付不動産活用ローン」とは?

こんなお悩みありませんか?

そんな時にはオリックス銀行の「家族信託付不動産活用ローン」!

家族信託付不動産活用ローンの仕組み

①「貸主(当社)」から信託契約のサポート、②「委託者兼借主(例:夫)」と「受託者(例:妻・子)」で信託契約締結、③「貸主(当社)」から「委託者兼借主(例:夫)」へ融資

お問い合わせ

(営業第一部)ローン開発課

受付時間 9:00~17:00 土日祝および12/31~1/3休