「サステナビリティファイナンス・フレームワーク」第三者評価取得について

2022年1月25日

当社は、このたび、「サステナビリティファイナンス・フレームワーク」を策定し、株式会社日本格付研究所から最上位の評価SU1(F)を取得しました。

本フレームワークは、当社が債券、借入金および証券化商品により調達する資金を環境改善効果および社会的便益を有する資金使途に限定するために定めたものです。国際資本市場協会(ICMA)策定の「グリーンボンド原則2021年版」、「ソーシャルボンド原則2021年版」、 「サステナビリティボンド・ガイドライン2021年版」、環境省策定の「グリーンボンドガイドライン2020年版」、および金融庁策定の「ソーシャルボンドガイドライン2021年度版」で求められる項目について基準を満たしているとの評価をいただきました。