投資信託の新商品「朝日ライフ SRI 社会貢献ファンド(愛称:あすのはね)」および「三井住友・配当フォーカスオープン」の取り扱い開始について
~最大10万円プレゼント!「新商品発売キャンペーン」を実施~

ニュースリリース

 オリックス銀行株式会社(本社:東京都港区、社長:浦田 晴之)は、本日より、投資信託「朝日ライフ SRI 社会貢献ファンド(愛称:あすのはね)」および「三井住友・配当フォーカスオープン」の取り扱いを開始しますのでお知らせします。また、新商品の発売に合わせて「投資信託 新商品発売キャンペーン」を実施します。

 当社は、2018年5月より、欧州の機関投資家を中心に高い評価を受けるオリックスグループの資産運用会社Robeco Institutional Asset Management B.V.(本社:オランダ・ロッテルダム)の運用戦略を取り入れた3本の投資信託*を販売しています。購入時手数料を全商品無料化し、中長期の資産形成に適した商品を厳選してご提供しています。

 今回、日本株式を投資対象とする2つのファンドを新たに商品ラインアップに加えることにより、お客さまの資産運用ニーズにお応えいたします。

*国内籍投資信託としての運用を新生インベストメント・マネジメント株式会社が行い、ファンド・オブ・ファンズとして組み入れる外国籍投資信託の運用をRobeco Institutional Asset Management B.V.が行います。

商品概要

     

ファンド名

朝日ライフSRI社会貢献ファンド(愛称:あすのはね)

三井住友・配当フォーカスオープン

運用会社

朝日ライフ アセットマネジメント株式会社

三井住友アセットマネジメント株式会社

設定日

2000年9月28日

2004年6月22日

信託期間

無期限

無期限

購入時手数料

0%

0%

信託報酬

1.9224%(税抜き1.78%)

0.9072%(税抜き0.84%)

信託財産留保額

0.30%

なし

主要投資対象

国内の上場株式

国内の上場株式

特徴

社会に貢献する企業の株式に投資を行い、中長期的な視点に立って、ESGの視点から調査を実施し、持続的な成長が見込める企業に投資。

高水準の配当の継続性に焦点を当て投資する銘柄を選別し、配当収入と中長期的な株価上昇による投資信託財産の成長を目指す。

 

キャンペーン情報

(1)キャンペーン概要

オリックス銀行で対象ファンドを合計100,000円以上ご購入された個人のお客さまに、投資信託購入金額×還元率の現金をもれなくプレゼントします。また、本キャンペーンはエントリー不要です。条件を満たしたお客さまは自動的にキャンペーンの対象になります。

投資信託購入金額

還元率

プレゼント金額

10万円以上50万円未満 

0.20%

200円~999円

50万円以上100万円未満

0.25%

1,250円~2,499円

100万円以上400万円未満

0.30%

3,000円~11,999円

400万円以上1,000万円未満

0.45%

18,000円~44,999円

1,000万円以上

0.50%

50,000円~100,000円

※本キャンペーンのプレゼント金額の上限は100,000円です。

 

(2)キャンペーン期間

2019年3月5日(火)~2019年4月23日(火)

 

(3)対象商品

新規取り扱いの2つのファンドを含めた、以下の5つのファンド。
・ 朝日ライフ SRI 社会貢献ファンド(愛称:あすのはね)
・ 三井住友・配当フォーカスオープン
・ オリックス 世界国債ファンド(グローバル・ダイナミック・デュレーション)(為替ヘッジあり)
・ オリックス 世界社債アクティブファンド(為替ヘッジあり)
・ オリックス 先進国株式マーケット・プラス・ファンド

 

(4)プレゼント方法

2019年6月中旬までにお客さまの「eダイレクト普通預金」に入金します。

販売会社情報

(登録番号)登録金融機関 関東財務局長(登金)第11号

(加入協会)日本証券業協会  

(商号等) オリックス銀行株式会社

 

 ■ キャンペーンのご注意事項

(1)投資信託口座の開設にはeダイレクト預金口座が必要です。預金口座の開設手続きには10日程度、投資信託の口座開設手続きには通常10日程度かかります。また、書類不備などにより、キャンペーン期間中にお手続きが間に合わない場合にはプレゼントの対象外になります。お時間に余裕をもったお手続きをお願いいたします。 

(2)購入金額は、購入注文後の約定金額をベースに判定します。複数のご購入があった場合、プレゼント金額は購入合算金額で判定します。プレゼント金額の小数点以下は切り捨てます。

(3)キャンペーン期間中に、投資信託(キャンペーン前から保有されているものを含みます)をご解約された場合、その売却金額は購入金額から差し引きます。よって、プレゼント金額が少なくなります。売却金額は、解約注文後の約定金額(受渡金額)をベースに判定します。複数のご解約があった場合、売却金額はその合算金額で判定します。

(4)キャンペーン最終日(2019年4月23日)の、15時までに購入・解約注文が完了した取り引きの約定金額をもって、プレゼント金額の算定基礎となる購入金額・売却金額の判定をします。

(5)キャンペーンの対象は、国内居住の個人のお客さまに限ります。

(6)プレゼント時点でeダイレクト預金口座が解約されていた場合は、プレゼントの対象外となります。

(7)当社の総合的な判断によりキャンペーンの対象外となる場合もございますのでご了承ください。

(8)お受け取りになられた現金プレゼントは課税対象となる場合がございます。詳細は所轄税務署等にご相談ください。

(9)今後予告なくキャンペーンの内容を変更または中止することがございます。

(2019年3月5日現在)


■    投資信託のご注意事項

投資信託は、投資元本および利回りの保証された商品ではありません。また、元本割れが生じるリスクがあります。ご購入の際には、以下の内容や各ファンドの「投資信託説明書(交付目論見書)」、および「目論見書補完書面・重要事項」をご確認のうえ、ご自身で投資判断を行っていただきますようお願いいたします。

 

(1)投資リスク

投資信託は値動きのある有価証券などに投資しますので、株価、金利、通貨の価格などの指標に係る変動や発行体の信用状況の変化を原因として、基準価額が下落して購入金額を下回り、損失が生じる場合があります。これらによる損失は、お客さまご自身にご負担いただきます。

また、ファンドごとに内包されるリスクの性質が異なります。詳細は各ファンドの目論見書をご確認ください。

(2)預金保険

投資信託は、預金保険の対象ではありません。

(3)投資者保護基金

銀行は証券会社とは異なり、投資者保護基金に加入していません。当社でご購入いただいた投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。

(4)費用

投資信託のご購入時から解約・償還までの間に、直接または間接的にご負担いただく費用には、運用管理費用(実質的な信託報酬。純資産総額に対して最大年率1.9224%(税込み))、監査費用・売買委託手数料等、その他費用があります。また、信託財産留保額(換金申込受付日の基準価額に対して最大0.3%)のあるファンドもあります。なお、購入手数料は全ファンド無料です。詳細は各ファンドの目論見書をご確認ください。

(5)お取り引きにかかる制限

投資信託には元本割れなどのリスクがあるため、お客さまの投資目的や運用資金の性格などに照らして、適さない場合にはお取り引きを制限させていただきます。また、お客さまの投資割合が一定の割合以上になる場合にも、お取り引きを制限させていただくことがあります。海外市場の休業等の影響により、購入及び換金の申し込みの受付が出来ないことがあります。

<本リリースに関するお問い合わせ先>

経営企画部広報チーム 高橋・船山・石井 TEL:03-6722-3630

<投資信託に関するお問い合わせ先>

投資信託デスク TEL:0120-104-148

以上