社名変更のご挨拶

2011年10月1日

お客さま各位

本日、オリックス信託銀行株式会社は、「オリックス銀行株式会社」に社名を変更いたしました。

オリックス銀行は、1998年にオリックスグループの信託銀行としてスタートして以来、順調に業容を拡大し、2011年3月に預金残高1兆円を突破いたしました。これもひとえにお客さまのお引き立ての賜物と深く感謝申し上げます。

このたびの社名変更を機に、オリックス銀行では、新たに「ニッポンの銀行に、しなやかな発想を。」というスローガンを制定いたしました。これには、「柔軟な対応力と商品力で、お客さまのニーズに応えていきたい」「従来の銀行にはない“ しなやかな発想”ができる銀行でありたい」という思いを込めています。

オリックス銀行は、これからも、お客さまのより身近な存在として“しなやかな発想”でニーズにお応えしてまいります。今後とも、末永いご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

オリックス銀行株式会社 代表取締役社長 潮 明夫