金融機関を装った不審なEメールにご注意ください

2011年9月13日

一部報道機関より、他の銀行において「金融機関を装った不審なEメールによる不正取引が発生した」との報道がされています。現在のところ、オリックス信託銀行ではそのような事実は発生しておりません。

オリックス信託銀行では、当社からお客さまに対してEメールや電話により、お客さまのログインパスワード・確認番号(16けた)などを伺うことは一切ございません。

万が一不審なEメールを受け取った場合は、そのEメールへの返信や、Eメールにより誘導されたウェブサイトでログインパスワード・確認番号などの重要な情報を入力しないよう、十分ご注意ください。
あわせて、当社「お客様相談室」まで、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

以下に、金融犯罪による被害を防ぐためのご注意事項を記載しています。ぜひご一読ください。