プレスリリース8月2日より、無担保借りかえローン「バンクプレミア」の下限金利を、年利5.9%から5.0%に引き下げます。

Press Release

2010年7月30日

各 位

オリックス信託銀行株式会社

無担保借りかえローン「バンクプレミア」
下限金利を、年利5.9%から5.0%に引き下げ

オリックス信託銀行株式会社(本社:東京都港区、社長:潮 明夫、以下「オリックス 信託銀行」)は、2010年8月2日(月)より、無担保借りかえローン「バンクプレミア」の下限金利を年利5.9%から5.0%に引き下げ、お借入利率を年利5.0%~13.5%(固定)としますので、お知らせいたします。

オリックス信託銀行は、2006年5月より無担保借りかえローンの取り扱いを開始いたしました。「バンクプレミア」は返済回数を契約時点で決めて、契約期間内に毎月一定額(元金と利息の合計額)を返済する“借りかえ専用ローン”です。契約期間は1年以上8年以内、ご利用いただける金額は100 万円以上500万円以内となっています。
毎月の返済額や返済総額が軽減されるため、計画的にローンが完済できる商品としてご好評いただいておりますが、今回の下限金利の引き下げで、より一層お客さまの借りかえニーズに幅広く対応できるようになります。

今後も、オリックス信託銀行は、「インフラコストを可能な限り抑えて、より魅力的な 金融商品・サービスを提供する」というコンセプトのもと、お客さまのニーズに応え魅力的な商品・サービスを提供してまいります。

以上