金融円滑化へのご相談体制の強化について

2009年12月10日

当社は、最近の経済金融環境や「中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律」等を踏まえ、従来以上に、お客さまからのご相談に迅速かつ丁寧に対応する観点から、下記のとおりご相談体制を強化しましたのでお知らせいたします。

1.「対応責任者」および「推進責任者」の任命

中小企業および住宅ローンをご利用のお客さまからのご返済等にかかわる各種ご相談に、きめ細かく、迅速かつ丁寧に対応するとともに、ご相談案件の進捗管理など金融円滑化全般にわたってお客さまへの対応を適切に行うため、本部内に「対応責任者」を、各営業部内に「推進責任者」を任命し、体制を強化しました。

2.「金融円滑化ご相談窓口」の設置

従来、中小企業および住宅ローンをご利用のお客さまからのご返済等にかかわる各種ご相談を営業担当者が承ってまいりましたが、それに加えて、新たに専用フリーダイヤルによる「金融円滑化ご相談窓口」等を設置いたしました。

  • (1) 金融円滑化ご相談窓口:フリーダイヤル 0120-383-771
    (受付時間 9:00~17:20 土・日曜日、祝日・振替休日、12月31日~1月3日はご利用できません)
  • (2) 金融円滑化苦情相談窓口:03-6722-3700
    (受付時間 9:00~17:20 土・日曜日、祝日・振替休日、12月31日~1月3日はご利用できません)

3.他の金融機関、信用保証協会、住宅金融支援機構などとの連携強化

お客さまからのご返済等にかかわる各種ご相談にお応えするため、お客さまのご同意のもと、他機関との連携を強化いたします。

以上