ウイルス感染

ウイルスとは、お客さまの個人情報を盗んだり、ほかのパソコンを攻撃したりするため、悪意を持った第三者によって意図的に作られた不正なプログラムのことです。ウイルス感染とは、そうしたプログラムが自分のパソコンに入り込んでしまった状態を指します。

手口の解説 ―ウイルス感染―

ウイルスに感染してしまう原因はさまざまあります。Eメールの添付ファイルを開いたり、ウイルスが仕掛けられたウェブサイトを閲覧したり…。ファイル共有ソフトをしたことで、ウイルス感染してしまう例も数多く報告されています。

パソコンがウイルスに感染した場合、以下のような現象が起こります。(一例)

  • 送信した覚えのないメールが送信されている
  • データが勝手に削除されている
  • 異常なメッセージを表示する
  • 画面表示が崩れる

事前の対策や対処法について知る

その他の金融犯罪例