当社の社名を無断で称する業者にご注意ください

当社と同一あるいは類似した名称を名乗る業者や、あたかも当社を装う不審なサイトなどからの勧誘にご注意ください

最近、「オリックス銀行」を無断で名乗る業者から、融資・投資勧誘や債務弁済を迫るダイレクトメール・Eメール・電話などを受けたというご連絡やお問い合わせが、各方面から寄せられています。
これらの多くは、さまざまな口実で不正にお金を振り込ませようとしてきます。このような悪質な業者と、当社は一切関係ございませんので、ご注意ください。

このような悪質なケースが発生しています

  1. 「オリックス銀行」を無断で名乗り、社債や未公開株の購入を電話で勧誘する。
  2. 「オリックス銀行」を名乗り、個人のお客さまに当社商品と内容の異なる定期預金(※1)を電話で勧誘する。
    • ※1 例:「高金利で利息を毎月受け取れる」など。
      個人のお客さま向けの定期預金は当社ウェブサイト内「預金」ページでご案内しております。
  3. 「オリックス信託銀行」(旧社名(※2))や「オリックス信託」を名乗り、社債や未公開株の購入を電話で勧誘する。
  4. 「オリックス総合調査事務局」と名乗る先が、モバイルサイト料金の架空請求を行い、連絡をしないと法的手段をとるという内容のメールを送信する。(メールに記載の電話番号:03-6386-3129)
  5. 「オリックス信託銀行」(旧社名(※2))を名乗り、実在する会社の架空の事業等をもとに、投資勧誘などを持ちかけて、現金をだまし取ったり、資金を振り込ませようとする。(連絡先とされた電話番号:06-7664-3800)
    • ※2 当社は2011年10月1日に「オリックス信託銀行」から「オリックス銀行」に社名を変更しました。

いずれも、当社およびオリックスグループに属する会社とは一切関係がございませんので、十分にご注意ください。

上記のような不審な電話などを受けた場合には、当社「お客様相談室」まで、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。
また、万が一、被害にあわれた場合は、すぐに最寄りの警察署および消費生活センターへご連絡ください。

そのほか、上記以外にもオリックスグループからのお知らせ外部サイトへ移動しますをご覧ください。