プレスリリース株主割当増資に関するお知らせ

Press Release

2011年2月25日

各 位

オリックス信託銀行株式会社

株主割当増資に関するお知らせ

オリックス信託銀行株式会社(本社:東京都港区、社長:潮 明夫、以下「オリックス信託銀行」)は、本日開催の取締役会において、株主割当による増資について、下記の通り決議しましたのでお知らせいたします。

オリックス信託銀行は、1993年に開業し、1998年にオリックスグループ入りして以来、個人向け預金および住宅ローンを中心に商品・サービスを提供してまいりました。2009年より法人向け融資分野に本格的に参入し、2010年3月期末には総資産が1兆円を超えるなど順調に業容を拡大しています。
今回の増資は、今後の業容拡大に備え、自己資本の充実により財務基盤の一層の強化を図ることを目的としています。

今後もオリックス信託銀行は、特定分野に強みを発揮する「サブバンク」として、お客さまのニーズにお応えし、より一層ご利用いただける銀行を目指してまいります。

株主割当新株数 普通株式 200,000株
発行方法 株主割当
(持株比率(100%)に応じてオリックス(株)に割り当てる)
払込金額 100億円(1株につき50,000円)
増加する資本金の額 50億円
増加する資本準備金の額 50億円
資本状況の推移
  増資前 増資後
発行済株式総数 1,000,000株 1,200,000株
資本金の額 400億円 450億円
株主 オリックス100% オリックス100%
払込期日 2011年3月15日(火)

以上