篠原涼子さんを起用した新テレビCM「任せる」篇を3月25日(水)から放映開始

ニュースリリース

2015年3月24日

オリックス銀行株式会社

オリックス銀行株式会社(本社:東京都港区、社長:潮 明夫)は、女優の篠原涼子さんを起用した「オリックス銀行カードローン」の新たなテレビCMを、3月25日(水)より関東地区および関西地区で、4月1日(水)からは全国で放映を開始しますのでお知らせします。

新テレビCMの第1弾「任せる」篇では、「頼られる人」をテーマに、部下から頼られながらも、働きぶりを陰ながら見ていた上司は部下を信頼して責任ある仕事を任せるという、上司と部下の人間模様を描いています。カッコイイ魅力的な女性上司を篠原涼子さんに演じていただきました。

ガムシャラに働く部下を陰から見つめる篠原さん。

がんばった部下に信頼を寄せる表情の篠原さん。

オリックス銀行は、そんな「頼られる人」を応援するカードローンをご提供していきたいと考えております。今後もお客さまにとって篠原涼子さんのような魅力のある銀行を目指してまいります。

以上

CMストーリー

「任せる」篇(15秒)

会社のオフィス。
部長の篠原さんの席に近づく若手社員。
「プレゼン資料、見てもらえますか?」
「大丈夫。ちゃんと見たから。」
と部長。しかし、全く目を通していない。一瞬の間。
「え?」
腑に落ちない若手社員。

回想
昨日の昼。会議室にこもって資料を作成したり、電話の対応をしたりする若手社員。それをガラス越しに見つめる部長。

若手社員へ向き直り、語りかける。
「キミががんばっている姿をね。」
席を立ちあがり、プレゼン資料をつき返す。
「だから任せた。」
そのまま声をかけながら立ち去る部長。

CMの概要

タイトル
「任せる」篇
キャスト
篠原涼子(女性上司役)
佐野和真(若手社員役)
放映開始日
2015年3月25日(水)
放映エリア
2015年3月31日(火)まで 関東地区および関西地区
2015年4月1日(水)以降 全国