電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針

お知らせ

   オリックス銀行株式会社(以下「当社」といいます。)の電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針は、以下のとおりです。当社は、これを変更する場合には、当社ウェブサイトへの掲載によりお知らせします。

  1.  当社は、オープン・イノベーション(銀行と電子決済等代行業者との連携・協働による革新)の重要性に配慮しつつも、銀行業務の健全かつ適切な運営及び利用者保護を確保する観点を重視しています。

     当社は、利用者保護、セキュリティ等の電子決済等代行業務における環境整備を注視しつつ、利用者ニーズを踏まえ、適宜、個別に電子決済等代行業者との連携及び協働を図ることを基本方針とします。

  2.  当社は、いわゆる更新系APIサービス(改正後の銀行法第2条第17項第1号で定めるサービスをいいます。以下同じ。)については、当初は利用者ニーズ等を踏まえ、適宜、個別に電子決済等代行業者との連携及び協働を図っていきます。今後広くオープンに電子決済等代行業者とのAPI連携を行うことについては、利用者にとっての最良なサービス、新しいサービス、利用者保護等の環境整備状況を踏まえながら、引き続き検討していきます。

     なお、今後広くオープンに電子決済等代行業者と更新系APIサービスについて連携を行う必要があると判断した場合、当社は、その旨、理由および整備完了の時期などを当社ウェブサイトに掲載します。

  3.  当社は、いわゆる参照系APIサービス(改正後の銀行法第2条第17項第2号で定めるサービスをいいます。以下同じ。)については、当初は利用者ニーズ等を踏まえ、適宜、個別に電子決済等代行業者との連携及び協働を図っていきます。今後広くオープンに電子決済等代行業者とのAPI連携を行うことについては、利用者にとっての最良なサービス、新しいサービス、利用者保護等の環境整備状況を踏まえながら、引き続き検討していきます。

     なお、今後広くオープンに電子決済等代行業者と参照系APIサービスについて連携を行う必要があると判断した場合、当社は、その旨、理由および整備完了の時期などを当社ウェブサイトに掲載します。

  4.  当社は、更新系APIサービス及び参照系APIサービスの別を問わず、今後広くオープンに電子決済等代行業者とAPI連携を行う必要があると判断した場合、方針を変更する旨、並びに、システム設計、運用及び保守を自ら行うか、第三者に委託するかの別やその他整備に係るシステム構築方針について、当社ウェブサイトに掲載します。

 

   当社における電子決済等代行業者との連携並びに協働に係るお問い合わせ担当部門の名称及び連絡先は、以下のとおりです。


   経営企画部(連絡先:obk_api@bank.orix.jp)

以上