社長メッセージ

「ほかにはないアンサーを。」~オリックスグループの銀行として~

当社は、1998年にオリックスグループ入りして以来、店舗を持たずに金融サービスを提供するユニークな銀行として、お客さまのニーズにお応えしてきました。

預金やカードローン、金銭信託などはインターネットや電話を中心にサービスを展開し、住宅ローンや法人融資は、お客さまと直接ご対面して、じっくりとお話をお聞きすることにより、最適なソリューションをご提案しています。

また、当社はそれぞれ特徴のある金融商品のご提供に努めてきました。例えば、定期預金は、お客さまの資金運用ニーズに合わせて、最短2週間から最長5年までの預入期間からお選びいただけ、金利も魅力的なものとなっています。住宅ローンは、当社が不動産投資ローンを長年提供することにより蓄積してきたノウハウと幅広いネットワークを活用することにより、お客さまの多様なニーズに柔軟に対応できる商品になっています。また、カードローンは、2012年3月の発売開始から、お客さまのライフステージの変化による資金ニーズに合わせたサービスを提供することにより、順調に残高を伸ばしてきました。

これからも、当社はオリックスグループの銀行として、得意な分野のサービスに磨きをかける一方、時代の変化とともに多様化していくお客さまの新たなニーズに対応するために、当社自身が変わっていくことを通じて、「ほかにはない」ユニークなサービス、価値をご提供してまいりますので、引き続きご愛顧のほど、よろしくお願い申しあげます。


オリックス銀行株式会社 代表取締役社長 浦田 晴之