社長メッセージ

ニッポンの銀行に、しなやかな発想を。 オリックス銀行は、“しなやかな発想”で、お客さまのニーズにお応えする事を約束します。 オリックス銀行株式会社 代表取締役社長  浦田 晴之

オリックス銀行は、1998年のオリックスグループ入り以来、総合的な銀行サービスではなく、特定の分野において強みを発揮することでお客さまのニーズにお応えしてまいりました。店舗をもたないため、預金やカードローン、金銭信託ではインターネットや電話を利用した「非対面取引」を中心とし、不動産投資ローンや法人融資、信託業務では営業担当者による「対面取引」で最適なソリューションをご提供しています。
近年、インターネット上での金融犯罪が増加傾向にあることを踏まえ、インターネットバンキングサービスをより安全にご利用いただけるように、ウイルス対策ソフトの無料配布を行っています。引き続き、お客さまに安心してお取り引きいただける環境の整備に注力してまいります。

当社は、金融サービス事業を通じて新しい価値を創造し、社会貢献を目指すオリックスグループの銀行として、今後も強みに磨きをかけ、従来の銀行の枠にとらわれない「しなやかな発想」でお客さまのニーズにお応えしてまいります。引き続きご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

オリックス銀行株式会社 代表取締役社長 浦田 晴之